1月10日のプクッチの戦略

 押し目買い。


 昨日はダウ先物が軟調に推移したことから日経も下落。

 リスク回避の円買いが見られる場面もあったが、日経後半は持ち直し円売りの巻き戻し。

 適当格付会社が日本の格下げ懸念を表明したこと、管官房長官が安倍首相の意を汲んだ人物を日銀総裁に選定すると発言したことなどから、円売りが加速。

 ダウは後半にかけて盛り返し、+圏で引けた。

 企業決算に対して明るい見通しが支配した。


無題


 円安に一服感が出てる感じがするが、ドルインデックスは上昇の兆し。

 まだまだ上値余地はあると見る。

 ダウが何故に上値を追うかと考えるにQE3の実施が決定したこともあるが、次なるQE4に対する期待感ではないか。

 FRBは着々と米国債を買いこんでいるが、その国の中央銀行が国債を買い続ければ無限にお金が使えることになる。

 よくこのレベルで米国債の格付がトリプルAのままで済んでいるなという驚きは隠せない。

 とっくにシングルA、もしくはトリプルBになっていてもおかしくないんではないか。

 格付会社は日本を格下げする前に米国を格下げするべきじゃないんでしょうかね?

 まあ、言ってもしょうがないことなんで何ですが、こういう状況でドルが強くなるなんてことはあるんでしょうか。

 短期的には上値を追うと思いますが、中長期的となると疑心暗鬼。

 今日はECBやBOEの政策金利発表があり、明日には日本の経常・貿易収支がある。

 この辺が今週のヘソでしょう。

 ここで大きくドル円が下に行くと絶好の押し目買い。

 但し、上値は100pも抜けば上出来。

 上に行ってしまった場合はスルーするしかなし。

 今日の作戦としては消極的な押し目探し。


 お腹の調子がいつまでも悪いですね。

 今日もお腹がグルグルなってるんで、それで目が覚めてしまいました。

 お腹に力を入れれないんで、踏ん張りが効きません。

 こうも長い間、お腹の調子が悪いと腸が悪いんではないか?と疑ってしまいますね。

 自分は以前に大腸の手術を受けてるから尚更です。

 早くお腹の調子が治らないかな。


 それじゃあ、また明日。




にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
688位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
197位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR