2月21日のプクッチの戦略

 様子見。


 昨日は日本要人、日銀総裁候補ネタで日本時間にドル円は大きく動いたが、その後はFOMC議事録前後に激しく動いただけで、特に方向感はなし。

 ダウはFOMC議事録に失望感を感じ108ドル強の下げ。

 米指標は強弱混合。

 ポンドは失業率やMPC議事録の内容によって大きく売られている。


無題

 
 日本企業のドル円設定値が87円まで引き上げられました。

 90円割れはあると見てる企業が多そうですね。

 米指標は今日CPIやフィリーがありますね。

 あと、住宅指標も。

 昨日はダウが大幅に下げましたから、それに伴って世界株価も軟調に推移すると円は買われる可能性もあり。

 ここ最近は方向感がないですね。

 狭い幅のレンジが続いています。

 今日の作戦としては様子見です。

 仲値でバイナリー勝負するだけです。

 今日の9時25分から9時50分にかけて6連続円安に賭けます。



 勝負はそれだけ。

 
 今日はこの後、10時半からバレーの練習があります。

 ですんで焦ってます。


 それじゃあ、また明日。



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
スポンサーサイト
Comment
バイナリーの結果は5勝1敗+4万円でした。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
688位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
197位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR