3月1日のプクッチの戦略

 様子見。


 昨日は日経の上昇や外貨建て投信設定による円売りが東京時間では優勢に。

 しかし、米指標は強弱混合、財政削減を踏まえた米議会の動向からダウは一旦はプラス圏まで上昇するも引けにかけて急落、マイナス21ドル弱で引けた。

 先ほど発表された日本の失業率及び他の指標に波乱はなし。


無題
 

 今日から3月。

 例年通りならば最初の週から第二週くらいまでは円高に傾きやすいが、今年は米議会の動向に注目が集まっている。

 なんだかんだ言いつつどこかで手打ちするはずの米議会だが、今日から来週にかけて米国では重要な指標が続く。

 今日は個人支出・所得、ISM等がある。

 昨日のイニシャル・クレームが良かっただけに景気の底入れがされているように見えるが、ダウは高値圏を推移しており、これ以上の伸びはオーバーシュートにも思える。

 米国で再びバブル発生か。

 それはFRBの行動にかかっている。

 取りあえず、今日は月始めであり、週末でもある。

 作戦は様子見です。

 今日はバイナリーの勝負もしません。


 今日の名古屋は午後から雨が降るそうなんですが、暖かくなってきました。

 陽も段々と長くなってきましたね。

 真冬の時は17時くらいには、もう外は真っ暗ってこともあったんですが、昨日はかなり遅い時間まで明るかったですね。

 春近しです。


 それじゃあ、また明日。




にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
983位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
302位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR