3月21日のプクッチの戦略

 様子見。


 昨日、今朝方に行われたFOMCではサプライズはなし。

 緩和策は15年まで続けるとの見方が大勢を占め、それを受けたダウは56ドル強のプラスで引けた。

 日銀新総裁の黒田氏が具体的な緩和策を発表するとの報道にもドル円の動きは鈍い。


無題


 FOMCという今週の山場を一つ越えて、相場に方向感が出ても良さそうですが、ドル円の動きは鈍いですね。

 FOMCが量的緩和を続けると言っている以上、日銀が新たな量的緩和策を打ち出してもそれほど影響はないように思います。
 
 規模が違いすぎるから。

 相場を動かす材料にはなっても、それが相場の方向を決定つけるということはないんではないかなと。

 ここ最近になって日銀総裁ネタが出てますが、相場は全く反応しません。

 既にそうしたことは織り込まれていると見るべきだと思います。

 相場は既にオーバーシュートしてるわけですから、それもある意味当たり前。
 
 ダウの続伸を受けて今日も日経及び欧州株は上値を追うと思うので円安に傾きやすいとは思いますが、どうでしょうかね、チャートの形を見る限りではレンジ継続でしょうか。

 今日はバイナリーで勝負します。



 9時20分から45分まで6連続円安に賭けます。
 
 休日明けという不確定要素はありますが、そろそろ日本企業のレパトリは終わり反転する時期。

 勝負するに値する日だと思います。


 どうも喉や頭が痛いと思ったら奥歯が痛んでいたようです。

 風邪ではなく虫歯です。

 今日は予約が取れたら歯医者に行ってきます。


 それじゃあ、また明日。



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
スポンサーサイト
Comment
0915の、、
6でスタートしまたよ。。。
ちょっとめまいが、、、
 今回のブレンバスター、持ち上げる事もできず完全に逆に投げられました、データトレード崩壊の危機、さあ何しようかな??
1勝5敗マイナス4万円。

確かにデータ崩壊ですが、昨日はゴトー日だったのに日本は休日。

水曜が円高に振れやすいことを考えると、ある意味順当な結果とも言えますね。

これ、ブレーンバスターをかける前にフェイントを入れて仲値後の動きを追うという風車の理論で対抗するべきではないでしょうか?
ああ、日本の貿易赤字も拡大してたんですね。

これはイレギュラーとして捉えて問題ないと思います。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
763位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
224位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR