先週の総括&今週の展望

 先週は北朝鮮問題に振り回される結果となりました。

 そして週末になって米財務省から日本の円安政策に対して「待った」がかかりました。

 今週末のG20に対する米国の警告だと思いますが、米国が駄目だというものは駄目でしょう。

 ドル円は先週、100円にトライしましたが、いずれも叩き落されています。

 金曜の米指標も悪く、週末になってリスク選考の巻き戻しが優勢となり、99円割れを示現しました。

 先週は上げ上げ相場に乗ることも出来ず、ノーエントリーでした。

 今週は週末のG20が焦点になると思います。

 米国が日本の円安政策に待ったをかけた以上、各国も反対してくるでしょう。

 そもそもドル円は期待感だけでロングされてるわけで、オーバーシュート気味に推移しています。

 いずれは100円をオーバーするかもしれませんが、今週は調整の度合いが強くなると思います。

 確かに日銀の姿勢には疑問を持っていましたが、米国様は見逃しませんね。

 自分たちや欧州も同じことをしてるのに、何故か日本だけは同じことをしても許されません。

 今週の作戦としては戻り売りを推奨したいところ。

 100円の壁に何度もトライして失敗してるので、投機筋はある程度投げてしまうんではないでしょうか。

 米国の思惑を考えるとそれが今週は妥当だと思います。

 97円くらいまでの調整は入ると予想します。

 が、北朝鮮情勢如何では100円突破もあり。

 北朝鮮問題が片付かないことには難しい局面でもあります。

 まあ、それは置いておいて今週は戻り売りで勝負します。


 今日は軽音倶楽部の日。

 頑張ってきます。


 それじゃあ、また明日。



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
751位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
211位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR