5月23日のプクッチの戦略

 様子見。


 昨日はハゲの議会証言を受けてドルが続伸。

 どちらとも取れるような発言にも思えたが、相場はドル買いで反応。

 FOMC議事録では早期に緩和縮小の話題が出たことが判明して、ダウはマイナス80ドルほどで引けた。


無題


 今週のヘソとも言えるビッグイベントを終えて、ドルは全面高状態。

 ドル円は一時103円ミッドを突破した。

 どうやっても上げ上げファンダに反応してしまドル円。

 ここは押し目買い、と行きたいところですが、上値余地は早々残ってないんではないでしょうか。

 フィボで見ますと105円を超えた辺りのところにラインがあるんで、その辺りで大きな調整が入るような気がします。

 いくらなんでも円が安すぎる、もしくはドルが強すぎる気がします。

 今日の作戦としては様子見ですが、そろそろ本格的な調整を考えて売り場探し的目線での様子見です。

 今日は木曜なんでちょっとバイナリーに挑戦してみようと思います。



 6月にはなくなってしまうかもしれないバイナリーですから、ここ最近の上げ上げから見て雪崩式ブレンバスターが通用するんではないでしょうか。


 蕁麻疹の出る範囲が広くなってますね。

 扁桃腺がやられるとよくある症状らしいですが、痒いです。

 早く検査の日が来ないかな。


 それじゃあ、また明日。



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
688位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
197位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR