5月24日のプクッチの戦略

 様子見。


 昨日は日経が1000円超えの暴落。

 中国指標の悪化が利益確定の売りを呼んでの暴落との見方が強いが、円は100円台を示現。

 その後はイニシャル・クレームが良かったことなどから102円台を回復している。


無題


 ダウはマイナス16ドルほどでほぼ横ばい。

 中国指標の悪化はリスク回避の流れを作り出したが、何故かドル売り相場に。

 ここ最近のドル買いはFRBによる国債購入の影響が大きいため、リスク回避場面でもドルが売られたと分析するエコノミストも。

 ダウ・ジョーンズを見てると、確かにFRBは相当規模の米国債を買ってますね。

 勿論、これは米政府の財政範囲内の話ですが、FRBがそれだけ買い支えていないと米国債の利回りがかなり上昇してしまうんではないでしょか。

 これは悪い意味での金利上昇ですね。

 一時期、悪い意味でジャパンプレミアムと呼ばれた金利を付けられたことがありますが、それに似た感じです。

 しかし、すぐに102円まで戻したところを見ると、円売り意欲は強いと見るのが妥当だと思います。

 それでも中国や米国の景気は下降傾向にあると見ているので、本来の通貨の強さから言えば円はもっと高くて良いはずだと思うんですがね。

 自分の思惑と相場の動きが合致しない時は様子見です。


 今日はお料理教室に行ってきます。

 ロールキャベツを作ってきます。


 それじゃあ、また来週。



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
763位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
224位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR