5月17日のプクッチの戦略

 81円ミッド辺りからの戻り売り。


 昨日の相場はポルトガル・ギリシャネタでユロは乱高下。

 株及びコモディティ相場は軟調に。

 米指標も悪くリスク回避の流れに傾きつつあるか。
 
 しかし、調整の範囲と言えないこともない。

 それでも米景気に先行き不安が見え出したのは確か。


無題
 チャートは


 ドル円は日足で見るとペナントを形成中。

 そろそろどっちかに動きそうだが、自分の予想では下振れ。

 このままドーンッと行っても驚かない。

 黄緑色で示した矢印のような動きを期待。

 どの辺を利確目処にするかだが、79円前後くらいが妥当だと思うけども、その辺に来ると介入警戒感が出るかも。

 相場の勢い次第か。

 QE2終了やオバマの財政再建発言で米国も必死な感じがする。

 先物での証拠金が引き上げられたり、内国投資法の必要性の声が高まっている。

 新興国では度重なる金融引き締めが行われており、世界的にはリスク回避の動きが出易い地合いではないか。

 米指標に対して円が無敵ング状態になれば、今までの経緯からドル円は79円割れまで突っ込む可能性が高いと見る。


 今日は歯医者です。

 昨日に続いてお医者さんのところに行きます。

 来週も歯医者で再来週はまた心療内科です。

 ちょっと気分が憂鬱になりそうですが、その気分に合わせたように今日の名古屋の天気も雨が降りそうです。

 少し晴れ間が見えたと思ったら、また雨。

 一体、何なんでしょうか、これは?

 このまま梅雨入りなんてことはないと思いますが、変な天気が続くなあ~。


 それじゃあ、また明日。



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
旧ブログ→プクッチイズム


 『マネパの外貨両替・受取サービス』のポイントは下記のとおりです。

┏━☆★━・━・━・━━ここがポイント! ━━・━・━・━・━━┓

  ☆ポイント1:両替手数料が格安☆
  当社なら、空港や銀行で現金を外貨に両替した場合と比較すると、
  格安で外貨両替が可能です。
   - - ─ ─ ─────────────── ★
   【1,000USドルあたりの両替手数料】
    
     約1,000~約2,000円の節約!
   
  ★☆★当社の場合:1,000USドルの場合⇒ 約206円+(500円※)
    ★空港の場合:1,000USドルの場合⇒約2,000~約3,000円
    ★銀行の場合:1,000USドルの場合⇒約2,000~約3,000円
    
  ※成田受取の場合は別途事務手数料500円が発生いたします。
   
   - - ─ ─ ─────────────── ☆
   
   【1,000ユーロあたりの両替手数料】

     約3,000円の節約!

  ★☆★当社の場合:1,000ユーロの場合⇒約211円+(500円※)
    ★空港の場合:1,000ユーロの場合⇒約4,000円
    ★銀行の場合:1,000ユーロの場合⇒約4,000円

外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ


スポンサーサイト
Comment
売り。5s131.98

131円割れを狙う。
失敗かな。

1H足のトレンドラインを割ったと思ったけど。
駄目だ。

133円を中心に考えよう。

133.18 -10000円
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
983位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
302位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR