11月12日のプクッチの戦略

 様子見。

 
 昨日は材料難の中、ダウが底堅く推移してプラス21ドルで引けた。

 ドル円は狭い幅のレンジ。


無題


 次の材料待ちでしょうかね。

 一旦は週足のペナントを上に抜けたんで、上放れするかと思いきやダマシでした。

 もう一回上にトライするとなると99.50にOPバリアがあるんで、その辺が意識されるでしょう。

 ここを突破するとストップ連鎖でかなりオーバーシュートすると思います。

 100.00は大したレジスタンスラインではないんで、特に意識されることはないと思います。

 一方で上値が重ければ下に行くでしょう。

 FRBの量的緩和縮小期待が高まる中、ダウが上がればドル円も上がる。

 期待が遠のいてもドル円は上がる。

 ドル円が下がるとしたら、ダウが暴落した時ではないでしょうか。

 その時は近い気がするんですが、いつするかわからない。

 バブルは終わった時にはじめてわかるもの。

 よって今日の作戦は様子見です。


 今日はバレー大会です。

 朝早いんでこれから出発です。


 それじゃあ、また明日。




にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

 プクッチ一押し業者
FXプライム
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
384位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR