12月27日のプクッチの戦略

 様子見。

 
 昨日はイニシャル・クレームの好結果を受けてダウが上昇。

 ドル円も105円に迫る勢い。

 ダウはプラス122ドルで量的緩和縮小も何のその。


無題


 昨日の米指標は米景気が回復してるとの期待を持たせた。

 105円のトライに失敗してるものの、ダウの動きからすると日欧の株価も上昇するか。

 するとドル売り・円売り相場になるところだが、そろそろフィボラインが気になるところ。

 105円を超えたところにフィボラインがある。

 更に言うと105円は節目のラインなので、かなり防戦される可能性が高い。

 年末の薄い相場で105円を突破するのは無理ではないかと思われる。

 作戦的には調整の戻り売りを期待したいが、年末ゆえちょっとしたことで相場は動く。

 ポジションを来年に持ち越すのも後味が悪いので、今日の作戦は様子見で。


 既に相場は閑散として人がいない感じ。

 年末年始相場は解説しても意味がなし。

 次の更新は1月6日から。

 
 それじゃあ、皆さん、また来年逢いましょう。



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
688位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
197位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR